お知らせ

過去のお知らせ【2018年アーカイブ】

« お知らせ 一覧へ戻る

食べ物通信

2018(平成30)年12月1日発行 574号

心と体と社会の健康を高める食生活 食べ物通信

特集「おとなも子どもも冷えている!」ポカポカ生活で心と体を元気に

P.12~15「現代の子どもは冷えている!毎日の手当てが心と体を温める」

芝大門いまづクリニック 今津嘉宏

医療スタッフのためのがん漢方セミナー

2018(平成30)年12月2日(日)10:30~11:50

アプローズタワー 13階会議室

「がん診療における漢方薬の活用」

講師 芝大門いまづクリニック 今津嘉宏

医師のためのがん漢方セミナー

2018(平成30)年12月1日(土)17:30~20:00

アプローズタワー 13階会議室

「がん診療における漢方薬の活用」

講師 芝大門いまづクリニック 今津嘉宏

休診のお知らせ

2018(平成30)年11月24日(土)休診させて頂きます。

第28回 外科フォーラム学術集会

2018(平成30)年11月23日(金)14:00~16:30

グランドプリンスホテル高輪 地下1階「クラウンルーム」(第15会場)

1-5 「抗がん剤による末梢神経障害に対する緩和支持療法としての漢方薬の役割」

芝大門いまづクリニック 今津嘉宏

TNT研修会2018 首都圏地区

日本静脈経腸栄養学会 「TNT研修会 首都圏地区」講師

開催場所 昭和大学 旗の台キャンパス1号館7階

平成30年11月17日(土)

ワークショップ1:栄養状態の評価および栄養経路の選択

ワークショップ2:経腸栄養療法の実施

ワークショップ3:静脈栄養と中心静脈カテーテル

第6章:静脈栄養

第8章:経腸栄養ー合併症とその対策

第10章:病態別栄養製品

症例検討:褥瘡

優游自適

AJINOMOTO「優游自適」2018.Nov. vol.14 「耳より健康情報局」風邪予防

発表!「風邪の予防法」P.3~4

vol.11で募集しました「風邪の予防法」にたくさんのご応募ありがとうございました。皆様からお寄せいただきた中からいくつかに、芝大門いまづクリニック院長の今津嘉宏先生のアドバイスを添えてご紹介します。ぜひ、これからの季節、風邪予防の参考にしていただければと思います。

笠間市医師会学術講演会

2018(平成30)年11月16日(金)18:40~20:00

「知って得する 笠間頻用5処方の解説」

座長 茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター 副院長 鏑木孝之 先生

講師 芝大門いまづクリニック 今津嘉宏 先生

教えて!暮らしのマイスター

JA共済 教えて!暮らしのマイスター 2019 1月号

”風邪の名医”に聞きました「風邪&インフルエンザ対策」

今月のマイスター 今津嘉宏さん

・風邪を予防できるのは「ガーゼ or 不織布」

・手についた雑菌を減らす洗い方は「流水でしっかり or 石けんでササッと」

・熱を下げるにはどこを冷やす「おでこ or おへそ」

・熱が出たとき食べるとよいのは「梅がゆ or 卵がゆ」

・インフルエンザの診断後、登校・登園していいのは「解熱してすぐ or 解熱後2日を経過するまで」

・体を温めるのに効果的な食材は「トウガラシ or ショウガ」

 

休診のお知らせ

2018(平成30)年11月11日(土)休診させて頂きます。